さすらいの日記帳

さすらいの日記帳

ゲームやアニメから趣味のことまで

「マイクラPE」港町に商店を建てる。

こんにちは、さすらいです。

前回の建築記事が12月なので、それから随分と経ってしまいました。マイクラの記事だけ読んでいる方は、お久しぶりです。

今回は前回建てたレストランの海側から見て左側に新たな建物を作ることにしました。
建築課程も軽くお見せします。



建築過程

仮置きブロックを置き換える


下の記事で仮置きしたブロックを修正つつ木材の柱に置き換えていきます。

屋根の骨組みを作る


まず一番横から。普通のブロックに加え、半ブロックと階段ブロックも用いて上に行くにつれて急になるようにしました。


そして屋根全体の骨組みを作りました。

壁を作る


1、2階部分の壁と窓を作りました。


建物の真ん中は、裏側の道に抜けられる通路になっています。


床と屋根を張る


床と屋根を張り、ほぼ完成となりました。


右側のレストランとの間の細い路地に色々と配置。少し散らかった感じの路地が好きです。

▼レストラン建築記事




ついでに裏側を整地


裏側の平らな土地を次の建築に向けて整地しました。
数ブロック分盛り上げて、周囲をぐるっと同じパターンで装飾してあります。
次回以降はこちらの建築を進めて行く予定です。



商店完成(仮)


最終的に外観はこのようになりました。
内装はまだ無いのですが、他の建築をしながら考えようと思います。

1階には4箇所店舗スペースがあるので、テナントを募集しておきます。(アイデア募集中です…)


それではまた!


▼他の記事もどうぞ
ゲーム-マインクラフト カテゴリーの記事一覧 - さすらいの日記帳

2017年春アニメ序盤感想

こんにちは。
2017年春アニメの放送開始から少し経ちました。
皆さんは今期どのアニメを視聴しているでしょうか。

この記事では今期アニメの序盤の数話を観た感想を書きました。
大体、各大見出し内に私自身の期待度順で並べてあります。

続編など

僕のヒーローアカデミア 2期


© 堀越耕平集英社僕のヒーローアカデミア製作委員会

雄英体育祭が開幕しましたが、原作でも盛り上がるエピソードなのでかなり好きです。ヒロアカ屈指の見どころだと思います。轟君がかっこいいですよね。
2期は2話まで観ましたが、まだこれからって感じです。

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』



有頂天家族


©森見登美彦幻冬舎
有頂天家族2」製作委員会

やはり私はこの雰囲気が好きです。安心して観られます。
1期は狸同士や金曜倶楽部とのいざこざが主な内容でしたが、2きは天狗が主なのでしょうか。赤玉先生とその息子の間で早速一悶着ありそうですね。そこに矢三郎達狸がどのように関わり、巻き込まれていくのか楽しみです。

TVアニメ「有頂天家族2」公式サイト



ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア


©︎大森藤ノSBクリエイティブソード・オラトリア製作委員会

未視聴なので放送され次第書きます。

OVAの温泉回の特別編集版の放送は観ました。正直1期の内容は全くと言っていいほどに覚えていないのですが、ヘスティア様がかわいかったです。

TVアニメ「ソード・オラトリア」公式サイト



笑ゥせぇるすまんNEW


(C)藤子スタジオ/笑ゥせぇるすまんNEW製作委員会

「ドーーン‼︎‼︎」
ブラックユーモアの代表作といった感じですね。奇妙は話ですがなかなか面白いですね。前作や原作と比べると少し不気味さや後味の悪さが弱めな気もしますが、欲しいものが簡単に手に入るようになった時に現れる人間の本性の愚かさが巧みに表現されています。あとOPが凄くおしゃれですね。
過去に放送された方も少しは観たことがあるのですが、もう一度ちゃんと観てみたいなとも思いました。

TVアニメ「笑ゥせぇるすまんNEW」公式サイト





新作

サクラクエスト


©︎2017 サクラクエスト製作委員会

"SHIROBAKO"と"花咲くいろは"でおなじみの『P.A.WORKS お仕事シリーズ』の第3弾。今作は寂れた街を盛り上げる所謂「町おこし」が今回のテーマです。
今回のテーマは従来のお仕事シリーズと違って、現段階ではまだ何をするのかがほとんど読めません。寂れた観光地に手違いでやってきて、国王に任命された小春が街の人たちとどのように親睦を深め、協力して街を盛り上げていくのか次回以降の流れが気になります。

1話では優しくて面倒見の良さそうな四ノ宮しおりや、頑固そうではありながら街を以前のように盛り上げたいという気持ちの強い観光協会会長の門田丑松など魅力的な人物が登場しました。今後の新キャラも楽しみです。
1話の掴みが少し弱いという印象も持ちましたが今後面白さが増していくと期待しています。

TVアニメ「サクラクエスト」公式



アリスと蔵六


© 今井哲也徳間書店・「アリスと蔵六」製作委員会

安直ですがおじいさんがメインで出てくるアニメは名作みたいなイメージを持っているので視聴。能力者の少女たちを利用し何か危険なことを行なっている研究所が出て来たりと思っていたよりもシリアスな内容が濃い作品になりそうです。

蔵六が1話で何かを取引しているところを観た時はこの人も裏の人間なのかと思いましたが花屋だと分かり安心しました。
今まで外の世界を知らずに暮らしてきた紗名が人の温かさに触れ、どのように成長するのか楽しみです。

また1話で登場した双子の姉妹がとても好みでした。今はまだ研究所側に居るとはいえ紗名のことを心配していたので、今後力を合わせる展開があることにも期待できます。2話に登場した蔵六の孫娘にあたる早苗もおっとりとした明るい性格で見ていて癒されました。シリアス要素を上手いこと中和してくれています。

蔵六は研究所に対してどのような行動を取るのか、今後の展開が楽しみです。

アリスと蔵六



月がきれい


©︎2017「月がきれい」製作委員会

まず第一印象では、シンプルなキャラデザですがそこに惹かれました。少し残念だった点は、モブキャラの動きにCGが用いられていたことです。シーンの切り替わり時の学校風景の描写などに多用されていたのですが、シンプルな絵柄の中でCGの動きが浮いていて気になってしまいました。使うにしてももう少し減らしてくれるといいかなと感じました。

1話では、ファミレスで家族といる時に知り合いと会うと気まずかったり、コーヒーを選んで見栄を張ってみたり、突然思い立って電気の紐でシャドーボクシングをしてみたり。小太郎の中学生の男子らしい面が細かに表現されていました。
また、茜も内気気味だけれど人形を握って緊張をほぐしたりと可愛らしい面がある一方、陸上部を続けている頑張り屋だということが分かりました。部活中のポニテも素敵です。

今後二人の距離が少しずつ縮まって行く中で色々なすれ違いなどがあるのだろうけれど「こんな青春を味わいたかった…」みたいな気持ちになりながらも観てみようと思います。

☾ 月がきれい





ひなこのーと


© 三月・KADOKAWA刊/ひなこのーと製作委員会

大きく吸ってせーの、あ・え・い・う・え・お・あお!
OP、ED共に途中で何度もテンポが変わる特徴的な曲ですが、何だか癖になる魅力を持っています。曲が楽しいと毎回観るのが楽しみになるので良いですね。

1話の冒頭はかなり"ごちうさ"の1話冒頭を意識していると感じました。その他の部分も色々なアニメの要素を盛り込んでいるようでした。キャラは人前でかかしになってしまったり、本を食べたりとなかなか個性的です。今の所、演劇要素が薄いので次回以降どのように劇団を作りどんな演劇が完成するのか見ものです。メインキャラのうちまだ登場していない二人がどんなキャラなのかも気になります。

TVアニメ「ひなこのーと」公式サイト



エロマンガ先生


イラスト/かんざきひろ
© 2016 伏見つかさKADOKAWA アスキー・メディアワークス/EMP

同じ作者の俺妹は展開があまり好きではなかったのですが、タイトルにインパクトがあり気になったので視聴。主人公はライトノベル作家で部屋に引きこもっていた義妹の沙霧(さぎり)がそのイラストを描いているというものでした。
私は妹キャラが特別好きというわけでもないのですが、沙霧のキャラはかわいくて結構好きです。今後段々と他のキャラも増えていくようですね。

エロマンガ先生 | アニメ公式サイト



Re:CREATORS(レクリエイターズ)


© 2017 広江礼威小学館アニプレックス

現実世界ではただの創作物の登場人物であるキャラがひょんな事からこちら側の世界にやってきてしまう話のようです。

1話の戦闘作画は割と安定して、澤野さんの音楽も良かったです。ただ、現時点で物語の明確な目的が見えないので、今後シナリオ面です勢いが落ちなければ良いけれどという心配はあります。今後の展開によっては化けるかもしれないので、もう数話様子を見ようと思います。

Re:CREATORS(レクリエイターズ)



ゼロから始める魔法の書


©2016 虎走かける/KADOKAWA
アスキー・メディアワークス/ゼロの魔術師団

タイトルや略称が色々と被ってるなーと思いつつも視聴。思っていたよりは良かったと感じました。獣人の傭兵は世界で嫌われている上、過去に重いものを抱えているようですが、魔法使いの少女のゼロと旅をすることで何か変化がありそうです。

今の所、斬新な設定があるというわけでもないですが、獣人と少女の組み合わせは少し面白いと思うのでしばらく観てみようと思います。

TVアニメ『ゼロから始める魔法の書』公式サイト



つぐもも


©浜田よしかづ双葉社 / つぐもも製作委員会

少し古いという声も多いですが、掴みはそんなに悪くなかったと思います。あくまでも原作がエ□漫画なのでどの程度の層にウケるかは分からないのですが、キャラの個性もありそれなりに楽しめそうという印象でした。
また、戦闘シーンに迫力があるとも聞いていたので、今後安定した作画で動いてくれればなかなか良い作品になるのではないかとも思います。

TVアニメ「つぐもも」公式サイト



終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?


© 2017枯野瑛・ue/KADOKAWA/68番島・妖精倉庫

第一印象はタイトルが長くてくどいなというものだったのですが、予想以上にキャラが魅力的でした。個人的な話ですが青髪のキャラが好みなんです!クトリは空色の髪がとても綺麗で可愛いですね。
観ている途中で何と無く予想できたのですが、ヴィレムが管理する兵器というのは、クトリを含む少女たちのことを指していました。今後何らかの敵対勢力との戦闘がありそうです。
1話を観た印象はタイトルのくどさからの第一印象よりは良いものでした。内容が略称通り"すかすか"にならないことを願いつつしばらく様子見します。

TVアニメ「終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?」公式サイト



クロックワーク・プラネット


©榎宮祐・暇奈椿・講談社/クロプラ製作委員会
Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

ノゲノラの作者の作品とのことで期待していたのですが、終始キャラの作画が安定していませんでした。リューズの胸部の開閉や歯車などのCG作画は細かくて綺麗だったのでその分残念です。EDも正直聞いているのが辛いレベルでした。
キャラの服装などのデザインは好きなのですが、ストーリー自体が私のあまり好みではなさそうなので、あと2話ほど観てから視聴を続けるかどうかを決めようと思います。

クロックワーク・プラネット 公式ホームページ|TBSテレビ



ロクでなし魔術講師と禁忌教典


©2017 羊太郎・三嶋くろね/株式会社KADOKAWA/ロクでなし製作委員会

1話時点では、ギャグについていけないというか、置いてけぼりにされているように感じてしまいました。まだ物語のテーマはよく分かっていないのですが私のあまり好みではないかもしれません。

TVアニメ「ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)」公式サイト



サクラダリセット


© 河野裕椎名優KADOKAWA⁄アニメ「サクラダリセット」製作委員会

「リセット」要するに時間の巻き戻しを使って何かを変えていくという話のようです。
今の所1話だけ見たのですが、登場人物の会話が機械的というか、人間味がないように感じてしまいました。もしかしたら何らかの意味があるのかもしれませんが、あまり話が頭に入ってきませんでした。

アニメ「サクラダリセット」公式サイト



冬期からの継続作品

この記事の本題からは外れますが、前クールから継続で放送されている作品についても少しずつ。

リトルウィッチアカデミア (2クール目)


© 2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会

あまり話題になってない気もしますが、個人的には前クールの作品の中でも一二を争う面白さだと思っています。メインの三人は勿論、他のキャラにもしっかりとしたキャラ付けがあり魅力的です。また作画も今の所ずっと安定しています。
TVアニメ『リトルウィッチアカデミア』公式サイト



信長の忍び ~伊勢・金ヶ崎篇~ (2期・1クール目)


© 重野なおき
白泉社信長の忍び製作委員会

相変わらずテンポは良くて面白いですが、ストーリーものとしては毎話の少し尺が短いかなとは思ってしまいます。それでも楽しめているので良い作品だというのは確かです。
また主題歌が1期1クール目を歌った蓮花さんに戻りました。「白雪」なかなか好きです。

TVアニメ「信長の忍び」



弱虫ペダル NEW GENERATION (3期・2クール目)


©渡辺航週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会

いつの間にか3期2クール目とかなりの話数になりました。人気な証拠ですね。合宿では古賀先輩も加わりインターハイメンバーを賭けた戦いが繰り広げられました。
1年の新メンバーも増えたことでチームにどのような変化が起こるのかにも期待です。

TVアニメ『弱虫ペダル NEW GENERATION』 公式サイト


最後に

以上、2017年春アニメの序盤(1話、2話あたり)の感想でした。
少しでも今期の視聴アニメを決める際の参考になればと思います。
また他におすすめの作品などありましたらコメント欄などで教えてください。


それではまた!

成田山に参詣してきました。

いつの間にか桜も咲き、暖かい時期になりました。春がやってきたと実感します。

私は今訳あって千葉に滞在中なのですが、天気も良かったので空いている時間を使って成田山に参詣してきました。

所々省きますが、折角なので記事にしようと思います。

記事内の移動ルートは「境内マップ」を開いておくと分かりやすいかと思います。


成田山ホームページ
大本山 成田山


目次






成田駅〜総門


成田山は成田空港のすぐ近くの「成田駅」が最寄駅です。



駅の東口から出て北に向かって伸びる下り坂を進んでいくと目的地が見えてきます。道の両側にはうなぎの店やお土産屋などが並んでいました。
金曜日なので人は少なかったですが、空港に近いだけあって海外からの観光客を良く見かけました。



しばらく進むと左側に成田山の表玄関「総門」が見えてきます。がっしりとした立派な造りです。


仁王門


総門をくぐるとその先階段がありその手前の右手に手水舎があり、上には「仁王門」があります。正面左右に密迹金剛、那羅延金剛の二尊、裏側には広目天多聞天の二天が立っています。

大本堂、三重塔



手水舎で手と口を清め、仁王門をくぐり更にその先の階段を上がるとすぐ手前に香閣があり、その奥正面に立派な「大本堂」右手に「三重塔」が建っています。
香閣の煙で心を清めた後、見て回りました。


三重塔の塔の屋根の下の周りにはかなり多くの龍の彫刻が並んでいました。模様も赤青緑ととても鮮やかです。

雄飛の滝

大本堂と釈迦堂の間を通り、裏手の階段を登ると額堂と光明堂があります。まっすぐ進めば平和大塔なのですが、正面から見たいので右に曲がって細道に。緑色の苔むした岩が綺麗でした。道端のシダ植物も大きく育っています。


水の音が聞こえる方に降りてみると小さな滝がありました。後で調べたのですが「雄飛の滝」というそうです。やはり水の流れる音は落ち着きます。
流れはその先にある文殊の池、竜樹の池、竜智の池へと続いています。

平和大塔


流れに沿って進むと左手に噴水があり、階段の先に「平和大塔」が建っています。
塔の中の階段を登り二階の二階の明王殿に行くと不動明王像が奉安されています。


昼食:豊川本店


帰りは成田駅に向かう途中にある有名な鰻屋「豊川本店」に立ち寄りました。
店先では新鮮な鰻がその場で捌かれていて、その手際の良さはまさに職人技でした。細長い鰻にスッと刃が入り、素早く綺麗に捌かれていく様子は見ているだけでも楽しめます。江戸裂き包丁などというそうで少し特徴のある形をした包丁でした。

成田のうなぎ専門店 川豊本店 | トップ

うな重 2500円
・上うな重 3100円
・特上うな重 4100円

うな重は上記の三種類あるのですが、特上だと高すぎるけれど普通のうな重だと後で後悔しそうかな、ということで間を取り「上うな重」を注文しました。

とても美味しかったです。ふっくらして柔らかい身が程よい焼き具合で香ばしく、タレの味も絶妙でした。当たり前のことですが、普段スーパーなどに売られている鰻などとは全然違いますね。最高です!

食べ終わった後、特上うな重だとどのような違いがあるのかも気になってしまいましたが、さすがに追加でもう一つ注文するほど懐に余裕がないので断念しました。また行く機会があれば食べてみたいです。


最後に

天気に恵まれた上、丁度桜が満開の時期だったので綺麗な景色を堪能することができてとても満足です。

成田山の参詣についての記事は以上です。
また近日中に別の場所も訪れる予定なので時間があるときに記事を書きます。

それではまた!