さすらいの日記帳

さすらいの日記帳

ゲームやアニメから趣味のことまで

「マイクラPE」Ver1.1、追加ブロックなどの話

こんにちは、さすらいです。

マイクラPE Ver1.1が配信されました。
森の洋館や新しいエンチャントなどが追加されましたが、今回は新しいブロック類を中心に少し紹介します。


各種ブロック

・彩釉テラコッタ
・コンクリートブロック
・コンクリートパウダー
・ベッド
・シュルカーボックス

彩釉テラコッタ


置く向きによって模様が変わる装飾ブロックです。色付き粘土を精錬することで作ることができます。
複雑な模様なので扱いが難しいですが、床材あたりに適していそうです。


コンクリートブロック・コンクリートパウダー

コンクリートパウダーは水をかけることでコンクリートブロックになります。

コンクリートブロックは色付き粘土と比べて、表面がなめらかで色鮮やかです。コンクリートパウダーは砂のように落下する性質を持っています。

ビルなどの近代建築や道路の舗装に良さそうです。


ベッド

色鮮やかなベッドが追加されました。対応する色の羊毛を使ってクラフトすることで作ることができます。染料で染めることもできるようです。

シュルカーボックス

エンドシティーでシュルカーを倒すことでドロップするシュルカーの殻をクラフトすることで手に入ります。
アイテムを入れたあと、壊してもアイテムが入れたまま持ち運びできるという優れもの。エンダーチェストにシュルカーボックスを敷き詰めるとかなりの量のアイテムを安全に持ち運ぶことができます。


ラマ


野生のラマに乗って手なづけた後、絨毯を装備させることで各色の装飾を着せることができ、チェストを装備させることでアイテムを輸送することも可能です。
1匹をリードで引くとぞろぞろとついてくるのも可愛らしいです。



まとめ

以上、追加ブロック等についてでした。
森の洋館や新しい敵MOB、氷上歩行や修繕のエンチャントなど他にも色々あるのですが、このブログでは建築をするのに関係のある部分だけ紹介しました。

今回追加されたブロックの中ではかなりの特殊な彩釉テラコッタをどの様に使うか考えてみたいと思います。

アイテムやダンジョンなどの面ではかなりPC版に近づいてきましたね。
私としてはそろそろ防具立てを追加して欲しいものです。


それではまた!


他のマイクラ関連記事もどうぞ
ゲーム-マインクラフト カテゴリーの記事一覧 - さすらいの日記帳



セーラー万年筆 ヤングプロフィット×極黒

こんにちは。今日は文具の話です。

セーラー万年筆「ヤングプロフィット」を購入しました。
3000円以下と通販の価格と比べても安めに手に入りました。



ヤングプロフィット

ヤング・プロフィット万年筆 [ブラック] | セーラー万年筆 |公式ウェブサイト


開封。万年筆の他にインクカートリッジ2本や説明書などが入っていました。
万年筆本体はかなり軽いです。



ニブは細字です。
極細、細字、中細、中字、太字、ズーム、ミュージックと7種類から選ぶことができます。



今回はコンバータではなく、セーラー「極黒」のカートリッジインクを装着しました。
金ペンのような柔らかい書き味は無いですが、カリカリと鉄ペンらしく違った楽しさがあります。細かい文字が書きやすいです。
ペン自体が軽く、キャップは嵌合式なので頻繁に使う場合の使い勝手は良さそうです。

とりあえず慣れるためにしばらく使ってみます。


おまけ・色彩雫 月夜

先月、パイロットの色彩雫・月夜を購入したのですが、本当に良い色合いで文字を書くのがより一層楽しくなりました。現在はカスタム74で使っていますが、最近は一週間に1回以上インクの吸入をしています。
書けば書くほど手に馴染んでいく感じがあり、これからも長く使っていけそうです。


それではまた!

「マイクラPE」港町に輸入商品専門店を建てる


画像関連記事:「マイクラ」海辺のレストランを作る(1)


こんにちは、さすらいです。

今回は港で仕入れた輸入商品を取り扱う店を建ててみようと思います。
今までとは趣向を変えた建物になるので違和感のないように少し離れた位置にしました。

関連記事


前回は海沿いに商店を建てました。

マインクラフトカテゴリの記事一覧




建築位置(地図)


今回の建築位置は地図上の左上になります。
中央青文字はブログ内では今のところ未公開の建築です。



外装


特殊な商品を取り扱う店舗なので、海底神殿に使われている建材を多く取り入れました。

外装はあまり凹凸をつけずシンプルに仕上げました。
色のバランスが微妙な気もするので後日少し修正するかもしれません。


内装


店舗奥カウンター。
海底神殿などのアイテムの他、手に入りづらいものを中心に取り扱っています。
コーラスフルーツやネザーウォートも店内で栽培されています。


内装全体。
程よい散らかり具合になったと思います。

中心のガラスの中で光るビーコンは1枚目の画像に写っているレバーを操作することでオンオフを切り替えることができます。
真ん中にも商品を並べようかと思ったのですが、狭くなりすぎたのでこのように修正しました。


最後に


輸入商品専門店の建築は以上です。今回は小さな建物なのであまり時間をかけずに店舗よく建てることができました。内装は結構気に入っています。

何か感想やアドバイス、こんなものを建ててみたら?などという提案などがあれば、是非コメントをよろしくお願いします。

それではまた!

▼他の建築記事もどうぞ
マインクラフトカテゴリの記事一覧