さすらいの日記帳

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さすらいの日記帳

ゲームやアニメから趣味のことまで

神奈川の方言の話

今週のお題 生活

こんにちは。

今週のお題「方言」
ということで、今住んでいる神奈川の方言について。

神奈川で生活する中で、方言なんて特に意識せずに暮らしてきました。
折角の機会なのでいくつかしらべてみました。

他の地域でも普通に使われていたり、神奈川発祥なのか怪しい言葉もあったのですが、広範囲に広がる方言も珍しくはないのでまとめて紹介します。
あくまでも神奈川で使われる方言ということで。


「かたす」

「片付ける」という意味で使うのですが、これも方言のようです。
「これかたしといてねー」(これ片付けておいてねー」
みたいに使います。

「横っちょ」

「横のほう」のことをこういうことがあります。
「横っちょを向く」とか。

「〜じゃん、〜じゃんか」

「そうじゃないって言ったじゃん!」
「じゃないか」「ではないか」の意味です。

「〜べ、〜だべ」

今となっては使うことはないのですが、小学生くらいの頃は自分を含め男子はかなり多用していました。
「これすごいべ!」(すごいだろ!)
「そうだべ?」(そうでしょ?)
「早くいくべ」(早く行こう)
のように使っていたかと思います。

「きっかり」

こちらは「丁度」という意味。
「きっかり5g測って」(丁度5g測って)
みたいな感じ。
「ぴったり」を使うことの方が多いですけれど、私の住んでいる地域では「きっかり」でも大体通じていました。



まとめ

調べてみて、これも方言に当てはまるのか、というものがかなり多かったです。元々神奈川は方言とはあまり関わりがないという印象があったので、使ったことがある言葉が出てきた時は少し驚きました。
ただ、全体的に見ると

  • 他の地域でも使われている方言
  • 発祥が神奈川なのかは曖昧な方言

が多かったです。

少し興味が湧いたので詳しく調べてみようと思いました。



それではまた!

広告を非表示にする