さすらいの日記帳

さすらいの日記帳

ゲームやアニメから趣味のことまで

シリーズ新作「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」情報まとめ


こんにちは。

ロサンゼルスにて開催されているE3にて、Wii UNX(開発コード名)で発売予定の、ゼルダの伝説シリーズの新作についての発表が行われました。








タイトル


ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
に決定。

タイトルロゴは日本語表記になっています。
FCの初代や、SFC神々のトライフォースが同じような表記でした。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド | Nintendo



ゼルダの当たり前を見直す」

"ゼルダの当たり前を見直す"という開発テーマの元に制作された本作『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は今までとは一味違うようです。

公開された映像をみても分かるように、世界がとても広大です。
そして、その広大な世界のどこを冒険するか、何をするかがプレイヤーの自由という今までのゼルダにないシステムが採用されています。

また、初代ゼルダの伝説のように最初は何もない状態から始まるなど、進化しつつも初心に帰ったような部分もあるようです。




キャラクターデザイン


今作ではキャラクターデザインも一新されています。
映像ではリンクが青い服を着て冒険しています。



フィールド


先ほども書きましたが、今作ではとても広大なフィールドが冒険の舞台になっています。



そして、何と言っても「遠くの山などもただ背景ではなく実際に行くことができる」という点が今作の特徴です。

高台に登り辺りを見渡し、気になる場所へ行く方法を考える、といったプレイになるようです。

天候や気温

また、この世界には天候や気温の変化という概念も存在します。これらの要素も謎解きに関わってくるようなので、今までとは違った新鮮な謎解きも楽しめそうですね。



試練の祠

この世界にはダンジョンとは別に100以上の「試練の祠」と呼ばれる場所があります。
祠の行き方や見つけ方は謎で、プレイヤーのひらめきが重要になるようです。
たくさんのダンジョンの攻略を楽しめるのでボリュームにも期待できますね!


狩猟と採集

今作では草からハートが出現しないため、体力を回復するためには狩猟や採集が必要になります。

イノシシや鳥などを狩り肉を得たり、キノコや果物などを採集して食料にしたりと「冒険をしている」という気分をより一層味わえるシステムになっています。




Amiibo(アミーボ)


リンク(弓)、リンク(騎乗)、ガーディアンの3種が発売されます。


また、トワイライトプリンセスHDの際に発売されたウルフリンクのAmiibo(アミーボ)も本作で使用することができ、ウルフリンクがパートナーとして役割を果たしてくれます。



最後に

広大なフィールドでの自由度の高いゲームシステム。冒険心がくすぐられますね。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」は2017年の発売です。



↑また来てくださるという方は読者登録をよろしくお願いします。

はてなブックマーク、スター、コメントなどありがとうございます。

広告を非表示にする