さすらいの日記帳

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さすらいの日記帳

ゲームやアニメから趣味のことまで

「牧場物語 3つの里の大切な友達」釣りや家畜、そしてルルココ村へ

こんにちは、さすらいです。

牧場物語 3つの里の大切な友達」で牧場ライフを満喫しています。

ベテラン牧場主モードにしたので、序盤はお金も体力も足りずなかなか大変ですが、その大変さが牧場の仕事らしくて楽しいです。


私の今の1日の流れは大体

起床→水やり→動物の世話→バイトしながら挨拶→水やり→就寝

といった感じです。

もっと良い周り方などありましたら教えてください。


▼前回の記事

釣り


進めていくうちに釣竿を買うことができるようになりました。

水辺で竿を使うと釣りをすることができます。場所によって釣れる魚も違いますね。
ルルココ村まで進めると釣り餌もつけることができます。

私は就寝前に体力が余っていたら釣りをするようにしています。

ブラックバスニジマスなど様々な魚が釣れてなかなか楽しいですよ!



女神ちゃま


ウェスタウンに女神ちゃまが登場しました!
今作のローカル通信、インターネット通信、フレンド通信などのサポートを担当するキャラクターです。



家畜


とりあえず、牛と鶏を一匹ずつ買いました。
ベテランモードだと、
牛が5000G、鶏は4000Gで購入可能です。


やっぱり、牧場物語の動物は丸っこくて可愛らしいです。名前もつけることができるので愛着もわきますね。

小屋の掃除、餌やり、ブラッシングなど、することは結構多いですがやはりこれも牧場物語の醍醐味だと思います。

「家畜の小屋に入れない!」って悩んでいたのは秘密です…(ジャンプで入れる)



ルルココ村へ


牧場生活15日目になると、ルルココ村に行くことができるようになります。

カントリースタイルだったウェスタウンとはまた違って、ルルココ村は南国な感じです。
綺麗なビーチには貝殻やサンゴが流れ着きます。
奥にはミステリアスは遺跡も…。


新キャラクター

ルルココ村にも主人公の花嫁候補となるキャラクターが2人登場します。



まず、1人目はイゥカです。
ルルココ村の浜茶屋の店主で双子の姉です。気が強いけれど、とても明るい女の子です。



次は、シゥカです。
双子の妹で、姉と共に浜茶屋を営んでいます。
姉とは違いこちらはマイペースで大人しい性格です。


他にも、漁師のザハゥ、食材屋を営むカリラ、
ザハゥとカリラの息子のシャルクと娘のアルマ。
女性キャラの場合婿候補になる何でも屋のルデゥスなど、ルルココ村ではたくさんの新しいキャラクターが登場しました。


里が増えると忙しい

ルルココ村が解放されてからは、今までの余裕がなくなり、常に走り回っているようになりました。
挨拶するキャラクターやバイトの件数も増えて忙しいです。

店の開店時間なども踏まえた効率的な巡回方法を考えないといけませんね。


ファームサークル


ルルココ村では新たに「ファームサークル」の作成が可能になりました。
必要素材とお金を用意すること建物や施設などを作ることができます。

ファームサークルの中には設置する場所によって特殊な効果を発揮するパワーサークルと呼ばれるものがあります。


サボテン→作物の甘みがアップ
車の花だん→作物の色つやがアップ
花入り噴水→作物の水分量がアップ
座りゾウの像→水撒き効果が2回分になる
大きい鐘→放牧にかかる時間が短くなる
フラミンゴの像→副産物の経験値がアップ
首振りベコ→動物のストレスが減る
キツネの石像→動物との仲良し度がアップ

などなど、様々な効果を持つ施設があるようです。


自宅の増築


最初はオンボロな家でも、素材を集めて増築していくことで立派な家にしていくことができます。

料理ができるキッチンの他にもクローゼットや風呂などの設備が増えていくようですね。

進めていくことで南国風や和風の外装・内装にもカスタマイズ可能になるようなので、こちらも楽しみです。



最後に

今の所、2つの里と自分の牧場を行き来して生活していますが、これにつゆくさの里が加わったらさらに忙しくなりそうです。

早く新しい生活にも慣れるようにしたいと思います。

それではまた!


牧場物語関連記事
牧場物語 3つの里の大切な友達 カテゴリー

▼次の記事


↑また来てくださるという方は読者登録をよろしくお願いします。

広告を非表示にする