さすらいの日記帳

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さすらいの日記帳

ゲームやアニメから趣味のことまで

「ポケモンGO」横浜と池袋でポケモンを捕まえてきました。

ゲーム ゲーム-ポケモンGO アプリ アプリ-ゲーム


こんにちは。
土曜日は横浜、日曜日は池袋でポケモンGOをしてきました。
どのようなポケモンが手に入ったかなどをまとめました。

それぞれの滞在時間

それぞれの滞在時間は横浜が2時間、池袋が3時間の計5時間です。



横浜駅 西口方面


横浜駅西口方面でルアーモジュールが使われているポケストップが密集しているのがこのポイントです。
私はA地点とB地点を往復して、帰り際にC地点に寄りました。

道路の端に人が並んで立っている感じで、結構混んでいました。


出現したポケモンの種類


A地点B地点の近くには、川が流れているためヤドンコイキングなどの水ポケモンがよく見られ、ドククラゲオムナイトミニリュウも捕まえることができました。進化後のハクリュウもいるようです。
ただ、コラッタやポッポがかなり多かったです。

C地点では、ストライク、ブーバー、ニドランといったポケモンを捕まえることができました。


横浜での2時間の成果は150匹でした。




池袋西口公園


池袋では西口を出て少し歩いた所にある「池袋西口」に行きました。


ここの強みはなんといってもポケストップの密度です。公園内では歩かずに4つのポケストップに届く位置があるのでとても効率がよくアイテムを集めながらポケモンを捕まえられます。
もちろん、密集しているのでルアーモジュールも使用されています。


公園にはとてもたくさんの人がいました。。座るところはたくさんあるので空いていたら4つのポケストップに届く位置に座ると良いでしょう。



出現したポケモンの種類


池袋西口公園では、横浜よりもレアなポケモンがたくさん出現しました。


ナッシー、ストライク、ブーバー、サンドパンベトベター、プリン、タッツーアーボックオニドリルなどなど、良いポケモンが高頻度で出てきます。噴水があるのでその影響かトサキントなどの水ポケモンも出てきました。
そして、カイロスの出現頻度が結構高めでした。一度に2匹でてくることも。

フシギダネやミズガメも滞在中に合わせて5、6回は出てきました。御三家が出てくると少し慌てます。



池袋での3時間の成果は200匹でした。



トレーナーレベルによる変化


トレーナーレベルは18になり、出てくるポケモンのCPが上がってきました。

野生でCP800を超えるポケモンが出てきたり、ポッポすらなかなか捕まえられなかったりすることが増えてきました。
今の所、私のレベルだとスーパーボールまでしか手に入らないのでので、強力なポケモンが出てきたときのために早くハイパーボールを手に入れたいです。


最後に

私の家の周りとの違いが大きすぎて最初は唖然としました。近所じゃ1時間やっても10匹集まらないくらいです。
2日間、計5時間で350匹ものポケモンを手に入れることができました。

しばらくは、手に入れたポケモンを進化、強化してジム戦を頑張ろうと思います。

それではまた!


ポケモンGO 関連記事
ゲーム-ポケモンGO カテゴリーの記事一覧


↑また来てくださる方は読者登録をよろしくお願いします。

広告を非表示にする