読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さすらいの日記帳

ゲームやアニメから趣味のことまで

冷房が苦手な人もいることを知っておいて欲しいということ

生活 生活-病気


こんにちは、さすらいです。

突然ですが、私は冷房が苦手です。
この時期になると、交通機関や公共施設、店舗などで冷房がついています。

しかし、苦手な人にはなかなかつらいものです。その感覚が分からない人も多いとは思いますが、このような人は少なからず存在します。特に女性に多いようです。

今回は私の冷房が苦手な理由をいくつか挙げていきます


冷房の風に直接当たると気分が悪くなる

まず冷房の人工的な冷風が苦手です。私の場合、直接体に当たっていると頭痛や目眩などを引き起こします。
よって、電車やバスなどの交通機関を利用するときには風が当たらない位置を確保するようにしています。なかなか難しいことも多いですが…

自然の風はもちろん、扇風機などは特に問題ないのですが、冷房は別物ですね。


温度差が苦手

例えば冷房が良く効いたバスから暑い外に出るとき。または、とても暑い場所から寒い部屋に入るとき。
自律神経のバランスなどが影響しているのですが、この様な温度差に弱い人は結構います。

周りの気温が急激に変化したとき、立ち眩みなどの症状が起きやすいです。


最後に

公共の場などでは仕方がないことなのですが、28度以上でも寒い人はいます。普通の気温の28度とはまた違うんですよね。

また、私を含めてその様な人は他の人の事も考えて夏場でも何か羽織ったり、腹巻きを使うなどの工夫で対処している場合があります。
その事に対して、あまり疑問に思ったりせず何となくでもその様な人もいるんだと理解してくれると助かります。


それではまた!



↑また来てくださる方は読者登録をよろしくお願いします。

広告を非表示にする