さすらいの日記帳

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さすらいの日記帳

ゲームやアニメから趣味のことまで

大画面のiPhone7 Plusを5日間使ってみて思ったこと


こんにちは。

iPhone7 Plusを使い始めてから5日になりました。

今までiPhone 5sだったので、大きさに慣れることができるか少し不安だったのですが、今やもう快適すぎて快適すぎて!
買ってよかったと思っています!







大画面はとても快適だ

まず、ニュースやブログなどを読むのにも、文字が大きいだけでなく、表示範囲が広くてとても楽です。ゲームをするのにも大画面だと操作しやすくて良いですね!

また、動画の視聴も以前よりも楽しめるようになりました。

そして、結構嬉しいのが「文章のコピー」がしやすいこと。画面が小さいときは文字選択の細かい操作がなかなかうまくいかなかったりしていました。しかし、iPhone7 Plusに変えることで、それが大幅に改善されました!
私はブログを大体iPhoneで下書きして更新しているため、この点はかなり満足しています。


多少のデメリットがあってもそれを超えるメリットがある

購入前はバンカーリングというものも一応少し調べていたのですが、幸い必要なかったです。
手の大きさにもよりますが、私はしっかり掴んだ状態でもキーボードの片手打ちはできました。もちろん安定感は小さいサイズには敵わないものの、それを超えるメリットが大画面にはあります。

普通に持っていると、画面の上の方は届かないのですが、下半分に比べれば触る機会も少ないです。操作したいときはホームボタンを軽くダブルタップすれば画面上半分を一時的に下げられますし、使えない状況でなければその時だけもう片方の手を使うだけの話なので、あまり不便だとは思いません。
(私は画面を下げる機能はまだ使いこなせていないですが)


最後に

これから機種変更をしようという方、初めてiPhoneを買おうという方。是非一度店頭などで実機を触ってみてください。
大画面にも上で挙げたような良い点がたくさんあります。

もちろん、手の大きさに適さないのならば小さいサイズをオススメします。
しかし、ある程度操作できるくらい手が大きい方なら、7 Plusもありだと思いますよ!

それではまた。



広告を非表示にする