さすらいの日記帳

さすらいの日記帳

ゲームやアニメから趣味のことまで

「ファイアーエムブレムヒーローズ」情報まとめ。FEの世界をスマホで楽しめます!


こんにちは。

前々からスマホでFEが出るという話になっていましたが、ついに情報が解禁されました。
この記事では現在公開されている情報をまとめました。


タイトル・配信日


タイトルは、
ファイアーエムブレムヒーローズ

iOSAndroid共に2017年2月2日(木)に配信予定です。


事前登録

Android版は以下URLより事前登録ができます
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nintendo.zaba



ファイアーエムブレムとは

数々の仲間との出会いや別れを経て主人公が成長していく物語と、誰をどう動かし戦わせるのか、1つ1つの決断に戦略が宿る奥深いバトルがお楽しみいただけるロールプレイングシミュレーションです。
ファイアーエムブレム ヒーローズ | Nintendo

ファイアーエムブレムヒーローズの世界観

あらゆる異界の支配を目論むエンブラ帝国と、
それに抗うアスク王国、
2つの国が存在する世界。

歴戦の英雄たちの
力を借り得る「召喚師」として
特別な力を持つあなたは、
滅亡の危機に瀕する
アスク王国を救うため、
特務機関「ヴァイス・ブレイヴ」の一員となり、
果てない戦いに挑みます。
ファイアーエムブレム ヒーローズ | Nintendo


登場キャラクター


© 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

記事執筆時(1/19)、公式サイトのキャラクター紹介欄に掲載されているキャラクターは以下の通りです。

初登場

・アルフォンス
シャロン
・ヴェロニカ
・謎の男

過去作

マルス
・チキ
・ロイ
・リン
ルキナ
ルフレ
・タクミ
・アンナ

PVなどを見たところ、その他のキャラも様々な過去作品から幅広く登場していますね。しれっとメインキャラの枠に入っているアンナさん、さすがです。



© 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

そして、どうやらダメージを受けた際の立ち絵も各キャラに用意されているようで少し服が破れるようですね。これはまた変なところに力入れてきましたね!



© 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

謎の男は随分とワイルドな破れ方です。

戦闘


© 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

今作の戦闘はスマホの画面に収まる小さな範囲(8×6マス)で行われます。
従来のFEと比べるとかなり狭いですが、その分スマホゲームらしいスピーディな戦闘が楽しめますね。
操作は、キャラをタップして移動したい場所で離したり、敵に重ねて戦闘を開始したりと手軽なので片手でも遊べそうです。

属性(三すくみ)

従来の3すくみも健在のようです。
剣は斧に強く、斧は槍に強く、槍は剣に強い。
剣斧槍の三すくみはファイアーエムブレムの基本ですね。

相性が良い相手と戦闘すると相手に大きなダメージを与えることができます。逆に相性が悪い相手との戦闘では大きな傷を負うことになりかねません。

英雄の編成の際にどの武器・属性のキャラを入れるかということも大きなポイントになってくるでしょう。


英雄召喚(ガチャ)

このゲームでのガチャの名称は「英雄召喚」といいます。
オーブを消費することで、新たな英雄を仲間にすることが可能です。オーブはストーリーの攻略でも入手できます。


© 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

英雄召喚では画像のように欲しいキャラクターの属性を選んで引くことができます。
また、最大5回まで連続して引くことでオーブの消費量が以下のように減っていきます。

1回目:5個
2回目:4個
3回目:4個
4回目:4個
5回目:3個

属性にこだわらないのであれば、20個のオーブで5人の英雄を入手することができるということですね。


© 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

また、詳しくは分からないですが、同じキャラクターでも、☆3〜5までのバリエーションがあるようで、☆3のキャラクターでも育てることで☆5まで引き上げることができるそうです。
好きなキャラクターを入手しやすく、育てれば同じように強くなるというのは、このようなゲームにおいてなかなか良いシステムだと思います。



オーブの価格

3個:¥240
10個:¥720
23個:¥1600
35個:¥2400
48個:¥3200
75個:¥4800
140個:¥8800

オーブの価格はこのようになっているようです。
(※今後変更される可能性があります)

140個購入した際のオーブ単価は約63円ですね。10連英雄召喚(ガチャ)を40個でできると考えると、他のゲームと比べて良心的な価格だと思います。



仲間


© 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

この画面では戦闘する部隊の編成やカスタマイズ、スキルの習得や装備の変更、英雄の能力を更に引き出す特別な強化などが行えます。

また、レベルアップ時に獲得できるSP(スキルポイント)を消費して、新たなスキルを手に入れることができるようです。
武器、補助、奥義などのアクティブスキル、装備しているだけで効果が得られるパッシブスキルに分類されます。

闘技場


© 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

世界中のライバルと戦い、一定期間のスコアを競います。ランキングに応じて英雄の能力を高める報酬が手に入ります。
他ユーザーの部隊と戦闘するモードのようです。まだ仕様は分かりませんが、どのようなものなのか楽しみですね。

修練の塔・英雄戦


© 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

修練の塔

繰り返し遊べる特別なマップで、効率よく経験値が稼げます。挑戦する度に地形や敵が変化します。

強化用のマップといった感じでしょうか。ストーリーとは別に用意されているようです。

英雄戦

強力な力を持つ英雄たちと戦い、勝利すると仲間に加えることができます。

こちらはイベントのような感じで、過去作の英雄達と戦闘できるというものだと思います。どのようなキャラに出会えるのか楽しみです。


ファイアーエムブレム英雄総選挙

ファイアーエムブレムヒーローズ公式サイトにて、ファイアーエムブレム英雄総選挙が開催中です。

ファイアーエムブレム ヒーローズ

過去の作品の登場人物から、お気に入りのキャラを選んで投票し、一位に選ばれた男女キャラそれぞれ1名が特別な衣装を着た総選挙バージョンとして、ファイアーエムブレムヒーローズに登場します。

また、ニンテンドーアカウントでログインして投票した場合はプラチナポイントが200ポイントプレゼントされます。



まとめ

以上ファイアーエムブレムヒーローズ」についてでした。任天堂も本格的にスマホゲームに入ってきましたね。
ファイアーエムブレムは今までに6作品遊んだのですが、戦略性のあり夢中になれるようなゲームです。
本音を言うと買い切りのゲームが良かったので、ソシャゲという形が少し心配ではあるのですが、配信されたらまず楽しもうと思います。

またファイアーエムブレム外伝ファイアーエムブレム Echoes(エコーズ) もうひとりの英雄王」として生まれ変わるようです。アニメ映像やフルボイスなど、なかなか手の込んだ仕上がりになっているようなので、こちらも要チェックですね。

そして、それだけでなくファイアーエムブレム無双」や、完全新作も控えています。

ファイアーエムブレム好きにとっては盛り上がる1年になりそうです。

それではまた!

ファイアーエムブレム ヒーローズ | Nintendo
【公式】ファイアーエムブレム ヒーローズ (@FE_Heroes_JP) on Twitter
© 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

広告を非表示にする