さすらいの日記帳

さすらいの日記帳

ゲームやアニメから趣味のことまで

2017年秋アニメ中間評価


こんにちは。
いつぶりの更新でしょうか。

近況としては入院したり手術したりと色々あったのですが、それはとりあえず置いといて今期(2017秋)アニメの中間評価を書いておきます。



S:魔法陣グルグル少女終末旅行
A+:宝石の国Infini-T Force
A-:キノの旅クジラの子らは砂上に歌う魔法使いの嫁
B+:いぬやしきネト充のススメ/干物妹うまるちゃんR
B-:アニメガタリズブレンド・S
C:

今期は珍しく途中で切ったアニメが無かったのでC欄は空欄です。

最後に、S、A+だけ軽く感想を。


魔法陣グルグル。これは前クールから続いていてもう終盤という感じですが、安定した面白さです。
キャラの可愛さや、ギャグのノリの良さなど見ていて飽きない要素がとても多く毎週楽しみです。今までにアニメ化されていない範囲に突入したのでこれからにも期待。


少女終末旅行。アニメ化する前に気になって原作を読んだのですが世界観に惹かれました。終末感のある世界なのにもかかわらず何だかゆるい感じが、アニメでもうまく表現されていると思います。


宝石の国。CGならではの強みをよく活かせている作品。今後明かされていくであろう宝石たちの謎も気になるのですが、なによりキャラが多いけれど個性的なのがとても良いです。


Infini-T Force。意外と面白いです。タツノコヒーローの予備知識がない人でも十分に楽しめると思います。アクションもとてもかっこいいですし、敵キャラにも愛着がわきます。


それではまた。

広告を非表示にする